最新情報

合志市生涯学習『夏にストロングな寄せ植え』

 

~合志市生涯学習主催~

寄せ植え教室』

講師として、ナーセリーズ店長・後藤が行ってきました~!!

 

一昨年からご縁がありまして、

今期6月~10月の計5回の講師も担当していますshine

今回は第2回目の講座でしたhappy01

 

P1100336.jpg

 

第2回目のテーマは

《夏にストロングな寄せ植え》ですnotes

 

暑さに強く夏から秋までしっかり咲いてくれる

お花を使って寄せ植えしましたhappy01

 

~使用花材


◊ペンタス ◊アンゲロニア

◊トウガラシ2品種(イエロー&「パープルフラッシュ」)

 

 

P1100337.jpg

 

植え込み作業の前に『器の種類』について

お話をさせていただきましたshine

 

◊素焼き鉢と釉薬陶器鉢の違いについて

◊グラスファイバーポットについて

◊木製・プラ鉢・ブリキ鉢について

◊ハンギング用の器、ヤシマットについて

◊器によってのメリット・デメリットについて

 

今は様々な楽しみ方で植物を育てることができるので

その用途に合わせて器を選んでくださいねshine

 

P1100338.jpg

 

今回使用したのは「プラスチック鉢」

「プラスチック鉢」のメリットは軽い!リーズナブル!

そして、デメリットはチープに見える…通気性があまり良くない…

 

 

201808051400.jpg

 

しかし、こちらのクラフトシリーズ

コテ仕上げで風合いが良く、

テラコッタのような質感を楽しめますnotes

 

 

201808051405.jpg

 

 

 

201808051410.jpg

 

 

底の部分には凹凸・切り込みが入っており通気性が良いです。

最近の「プラスチック鉢」

デザイン性高く、機能性は改良されたものが

多く登場していますconfident

 

P1100340.jpg

 

2回目ということで、

今回も植え込みやすい寄せ植えですshine

まずは背の高いアンゲロニアを後列に。

ペンタストウガラシ(イエロー)を中央の列、

最後に正面にトウガラシ「パープルフラッシュ」を配置。

 

P1100344.jpg

 

今回も用土はナーセリーフを使用しました。

元肥にはフラワーコートを。

気温が高いので、蒸れ防止のために

花材それぞれの大きな葉や込み合った葉は取り除きました。

ウォタースペースも小さく設けます。

 

 

↓こちら↓は完成品ですshine

皆さま、上手に植え込まれました!!

 

P1100348.jpgP1100350.jpg

 

P1100351.jpgP1100352.jpg

 

それぞれ花色を選んでいただいたので

いろんな組み合わせがあって素敵ですcatface

植え込み終了後は、


置き場所やお水やり、
管理方法をご紹介
notes






そして今の時期にオススメ
!!

活力剤「リキダス」
をご紹介させていただきしました
happy01



リキダス2018.jpg

 



名前から連想できますが


「力(ちから)出す!」
活力剤ですsmile

全植物に使用可能
花も野菜も樹木も!!


高温期は肥料分は控えた方が良いですが、


こちらの「リキダス」


植物本来が持っている力を引き出してくれる
活力剤。

高温期は規定のさらに倍うすめて、


回数多めに与えるのがポイントですshine

人間と一緒で、植物も夏バテしてしまいます。


元気のない植物はもちろんですが、


ご自宅のいろんな植物にぜひ使ってくださいねnotes









育ていて、ご不明な点などありましたら、


次回の講座の時にでもお気軽にご質問ください!!


もちろんお店でも構いませんので


ぜひぜひ遊びに来て下さいね
catface
 

ご参加いただきました皆さま、ありがとうございましたshine

次回(テーマは未定です)もどうぞお楽しみにnotes









今回ご案内しましたように

お客様のご要望に合わせて小学校の家庭教育学級・会社関係のイベント

お友達同士やご近所同士の寄せ植え教室なども随時承っておりますshine

少人数~大人数も可sign01内容・料金・日付など詳細は要相談sign01お気軽にお問い合わせくださいwink

 

 

お問い合わせ

以下のボタンよりフォームへ移動し、必要事項をご入力の上、送信ください。

お問い合わせフォーム