商品のご案内

夏植え球根『リコリス』

 

鮮やかな花色で秋を彩る、夏植え球根『リコリス』

日本では「彼岸花」の名前で知られています。

秋の彼岸の頃、田んぼや土手で咲く赤い花として馴染み深いですが

いろんな品種があり花色豊富ですshine

 

201707ジャックソニアナ.jpg

 

【ジャクソニア】(1袋・1球入り)

濃いピンクの花色。

細くスマートな花弁の先端は青く色付きますshine

 

201707ラジアータ.jpg

 

【ラジアータ】(1袋・3球入り)

馴染み深い、赤く美しい彼岸花。

花弁が大きく反り、神秘的。群生美も見事ですnotes

 

201707オーレア.jpg

 

【オーレア】(1袋・1球入り)

和名「ショウキズイセン」

美しい黄色が目をひく、大型リコリス。

他品種より耐寒性が弱いため、

冬は枯れ葉などで霜除けしましょう!

 

2017078774.jpg

 

 

【さつま美人】(1袋・1球入り)

朱桃色の特異な花色が魅力の大型種

大型品種は通常のリコリスより豪華な花姿!!

植え付けは深さ5~10cm、

間隔は10~15cmを目安に。

 

 

201707スプレンゲリー.jpg

 

【スプレンゲリー】(1袋・2球入り)

紫桃色の中輪花。ラッパ咲きがキュート。

反る弁先に純粋なブルーを帯びた幻想的な色彩が魅力的shine

 

 

201707アルビフローラ.jpg

 

【アルビフローラ】(1袋・1球入り)

通称「白花彼岸花」

透明感ある白(クリーム)が可憐で素敵です!!

生育環境により、花色の出方が異なりますwink

 

 

 

◊高さ:30~60cm

~植え付け~

・地植え 間隔5~15cm 深さ5~10cm

・鉢植え 間隔3~10cm 深さ3~5cm

 

 

♦ 価格:1袋 ¥380(+税)

♦ 販売時期:7月下旬~9月

2018年入荷済み

 

在庫は変動しますので

詳しくはお問い合わせくださいconfident

 

植物データ  Plants Data 

分類:球根植物(ヒガンバナ科)

♣植え付け時期:7月~9月

開花時期:9月~10月(オーレア:10月~)

性質上、植えた年に咲かない場合もあります。

植える場所:日当たりが良い場所 半日陰

水やり : しっかり乾いたらタップリ

生育期や葉のある時期に乾燥させないようにしましょう!

お手入れのコツ :開花期に花茎に日が当たらないと茎が弱く倒れやすくなります。

よく日が当たる場所に植え付け、または管理しましょう!

生育が思わしくない場合は、葉の出ている時期にリン酸が多めの肥料を施しましょう!

 

 

お問い合わせ・ご注文

以下のボタンよりフォームへ移動し、必要事項をご入力の上、送信ください。

お問い合わせフォーム

お届け送料・お支払いついて

以下のボタンよりご覧下さい。

送料・お支払い方法について