商品のご案内

「水生植物『熱帯スイレン』」

 

=樹木担当=

吉村主任 7月のおすすめshine

水生植物「熱帯スイレン」

 

201906173612.jpg

 

夏の暑い陽射しの中、

涼しげに咲くスイレンはまさに水の妖精。

透明感のある魅惑的な美しさがありますshine

 

 

花色も豊富で甘い香りが魅力ですcatface

温帯性にはない、青や紫の花もあり、とってもエキゾチック!!

花は、昼咲きのほかに夜に咲くものもありますnotes

寒さに弱く、水温が15度以下になると、枯れてしまう場合がありますので、

冬は軒下か室内で育てましょう!!

 

20130529-スイレン1.JPG

 

【ドウベン】

花弁の先にほんのりとブルーの入る白花。

小型で花も小さいですが、非常に丈夫で育てやすく、

花も春先から咲き始め、

次から次へと秋遅くまで咲き続けますconfident

小さな器でも栽培可能です!!

海外ではブランデーグラスでも咲くスイレンとして

人気のある品種ですshine

 

 

lindsaywoods.JPG

 

【リンジーウッズ】

明るい藤紫色の花弁で、

弁先から中央にかけて濃い青紫がカスリ状に入ります。

ガクの外側は非常に濃い紫色で

開き始めるときには強いインパクトがありますhappy01

大輪で花茎も太く迫力満点notes

若い葉には褐色の大きな模様も入り、成熟すると濃い緑葉になりますshine

数ある熱帯スイレンの中でも存在感抜群の品種です!!

 

 

201906163576.jpg



【ブリンク】


微かにピンク色を帯びた淡水色花。


花弁の先が丸くふっくらした優しい大輪の花を咲かせますshine


明るい緑の葉色は花色とのバランスがとても良いです
!!

株がやや大きくなる品種ですが、


コンパクトにまとまり扱いやすく
小さな鉢でも楽しめますconfident


 

 

201906163572.jpg

【ロイヤルパープル】

柔らかい感じのスミレ色になる独特の色彩


花弁の幅がやや広く、


ふっくらした印象のある花です
!!

花茎も太く蕾も丸み帯びていて、しっかりした花が咲きます
shine

葉にはかすかに斑点が入り、


非常に花付きが良い品種で秋まで長く楽しめますnotes



 

puroiden.JPG


【プロイデン】

紫がかった鮮明なピンク色。

とても花付きが良く、秋まで楽しめます!!

葉に斑は入らず全体がキレイな緑色で株元がスッキリしますhappy01

育てやすく、家庭向きにオススメの品種ですshine

 

 

independens.JPG


【インデペンデンス】

少し紫がかった明るいピンク色。

とても花付きが良く、秋まで開花し続けます!!

プロイデンと似ていますが

若い葉には紫の斑が少し入りますshine

ほかの品種に比べ開花時間がやや長く、

朝早くから夕方まで咲くのも魅力の1つですcatface

 

 

mamiya.JPG



【マミヤォ】


明るいローズピンクの花弁、

弁先からカスリ状に濃い色が入りますnotes

ガク片はさらに色が濃く、

ガクの外側は黒に近いほどの色が入り

蕾のうちから存在感があります!!

花付きが良く絶え間なく花を咲かせますhappy02

香りも抜群の品種ですshine

 



他にも、

201906173584.jpg

 

20170702145510.jpg

 

【キーラルゴ】や【ピンクルビー】などなど。

それぞれ品種によって個性が異なり素敵です!!

 

 

201906153565.jpg

 

熱帯スイレンは開花期間が長いのも魅力のひとつshine

6~11月頃まで次々と花を咲かせます!!♦

1株で30~50輪もの花を楽しむことができますhappy02

また、広い場所がなくても小さな器で、

鉢花感覚で気軽に楽しめる水生植物ですwink

 

 

 

♦サイズ・ 価格

4号鉢・¥1.280(+税)

5号鉢・¥1.580(+税)

6号鉢・¥2.980(+税)

♦ 販売時期 :6月~8月

 

品種によって入荷状況が異なります。

詳しくはお問合せくださいconfident


植物データ  Plants Data 

 ♣ 分類 :水生植物

 ♣ 植え替え時期 :春~夏

 ♣ 開花期 :6月~11月

 ♣ 置き場所・植える場所 :日当たりが良い場所

株元までしっかり日光が当たるようにしましょう!

 ♣ 水やり :夏場は水温が上がりすぎるので水替えをこまめにしましょう。

夏場以外でも水が濁ってきたら水替えをしましょう!

 ♣ お手入れのコツ :株の中心(成長点)から水面の高さは5cm~20cmくらいに。

終わった花・黄色くなった葉はこまめに株元付近から切り取りましょう。

冬は氷が張らないところ、軒下などで越冬させましょう。

 

 

 

お問い合わせ・ご注文

以下のボタンよりフォームへ移動し、必要事項をご入力の上、送信ください。

お問い合わせフォーム

 

お届け送料・お支払いついて

以下のボタンよりご覧下さい。

送料・お支払い方法について